2012年10月アーカイブ

賞金L$33,000に増額です

賞金スポンサーが増えて増額されました。

ポスター掲載額がL$12,000でしたが、
L$33,000に増額です。

スポンサー様はこちら

ねずみ小僧次郎吉様
yumix Writer様
shibu Cyberstar様
HANAKO-LAND様


賞金表

syokinhyo1.jpg

5位以下の??の順位は
メルマガ発表とさせて頂きます。



スポンサー様紹介記事は別々に書きますね。
今回はHANAKO-LAND様の紹介です。


10/5の22時からラジオ出演していました。
hanako land SIMでした。

***夢と花ラジオ***vol.9

花火の合図と共にスタート。
パーソナリティーはMumu Yokosukaさん、kana Mordlyさん。

ゆめはなスタジオの場所はこちら
http://slurl.com/secondlife/hanako%20Land/17/94/22

スカイプの声が聞こえない状況が、
数回に渡って発生しましたが、
上手につなげて進行していきました。

Xmas2_105.jpg
としこはチャットで、大会の宣伝や、
スカイダイビングクラブの宣伝、
100人ミッションの宣伝をもくもくと
チャットで紹介しましたので良かったです。

参加賞のシャトルパラシュートも
会場の参加者に見せる事が出来ました。

SIM Ownerのhanako Hammererさんとは昔からの親友です。

Mumuさん、kanaさんはXmasCup2に参加してくれます。
Mumuさんは以前の大会の参加者でした。


ラジオで重大発表をしましたが、
その時に話した賞金増額の話から
更に増額した結果、L$33.000になったのです。


【1位の戦略】100人ミッション

50人達成しました。

新人が30人、ベテランが20人の内訳です。

ここで中間発表をします。

1位:westwith kidd:16人

2位:morituna Watanabe:6人

3位:toshiko Pinklady:5人

4位:Mumu Yokosuka:3人

こうしてみると1位の人が飛び抜けた成績ですが、
実はある戦略でがんがんやっているんです。

1位のキッドさんのBarに行って相談していたら、
「賞金を分け合って紹介すればいいんだ」
と言う戦略で頑張り始めたんです。

具体的に言うと、【登録王】になって現金壱万円を
リンデンでもらったら、それを紹介された人にも
全員で分割してみんなで同じく賞金を分け合う話で
次から次へと誘っていったのです。

それから登録の効率も上げていました。

キッドさんは大抵は、としこがオンラインして
会場にいる時に来て、新人を連れてきて、
やり方を教え、記録を残して、直ぐにエントリー。

目の前で記録をとしこが確認しているので、
メールで報告する工程を省略しているのです。

紹介された新人も参加賞のシャトルパラシュートを
その場で直ぐに貰えるのでいいですしね。

そうするとその新人もその場で知り合いを呼んで、
教えて、記録を残し、直ぐにエントリーです。

こんな勢いでじゃんじゃんやってました。

やっている内に外人さんも紹介したいとか、
エントリーしやすくしたいとか、
としこも色々と工夫する手伝いをして、
今は効率のいい会場になっています。


Xmas2_094.jpg
この場所でパラシュートを取って、
説明チャートかムービーを見てダイブし、
赤いエントリーボタンで直ぐに登録。

めちゃめちゃやりやすくなったので、
残り50人の100人ミッションをみんなで
楽しみながら達成しましょう。